2010年8月2日月曜日

自己紹介①

遅くなりましたが
今回の三機関交流会のブログ管理・メールボックス管理を担当を紹介します!

わかりやすくインタビュー形式で伝えていきます。

*****
①お名前を教えてください。

池本達哉です。
写真は10期合ボラの時です。


②第何期に所属していましたか?
また、その中での役割を教えてください。

中3の時から8期、9期の生協・合ボラ、
10期の合ボラに所属していました。
9期では生協議長会主任、
10期では合ボラ代表をやっていました。
③現在は何をしていますか?(職業など)

京都にある同志社大学で社会福祉(専門は障がい者福祉)を学んでいます。
とある社会福祉法人の方でヘルパー、非常勤職員として働かさせていただいています。

またレスラーとして学生プロレスをしています。 レイザーラモンHGがOBのサークルです。
ホームページはこちら http://dwaofficial.p1.bindsite.jp/index.html
④三機関の活動で思い出に残ってるエピソードを教えてください

・楽しかったエピソード
後輩として学んでばかりだった8期
試行錯誤した9期
仕事も順調で、アットホームな雰囲気だった10期
楽しいエピソードはたくさんあります!

その集大成として行った10期2月の合ボラ設立10周年記念清掃が一番の思い出です。


・辛かった 苦労したエピソード

まだ若かったので先輩方にご迷惑をおかけしました。

また常にボランティアとは何か考えていたのですが
NHK教育の取材を受けた時に自分なりの
「ボランティアとはなにか」という答えを求められた時。
ボランティアの魅力を言葉でどう伝えるか真剣に考えたことがとても苦労した記憶があります。


⑤同輩・先輩・後輩へのメッセージ等をお願いします
 
自分は合ボラをきっかけに
将来のことや大学への入学が決まっていきました。
 
いまでもボランティア団体の運営に携われたということは
何をするにしても、考えるにしても自分のベースになっています。
とても三機関には感謝しています。
 
そしてこの原点を大事にしていきたいと思います。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿